名古屋で小規模事業者持続化補助金でホームページ制作ならCatwork

お問い合わせ

小規模事業者持続化補助金でホームページを作りませんか?

小規模事業者持続化補助金で
ホームページ制作ならCatwork

名古屋で小規模事業者持続化補助金を活用した
ホームページ制作ならCatworkにお任せください。

STRATEGY

補助金を使うことが目的ではない!成果の出るホームページを制作します!

SUPPORT

補助金の申請代行も経験豊富なパートナーがサポート致します!

VARIOUS

HPだけじゃない!WEB広告、動画、チラシなど様々な販促物にも使用可能!

2022年 小規模事業者持続化補助金

ホームページ制作代金として利用可能な、中小企業庁の「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました!

経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円~200万円を上限に補助金(補助率2/3 or 3/4)が支給されます。補助対象者は5~20人以下(業種により異なります)の小規模事業者様です。

2022年は通常枠(上限50万)、賃金引上げ枠(上限200万)、卒業枠(上限200万)、後継者支援枠(上限200万)、創業枠(上限200万)、インボイス枠(上限100万)といくつも種類があります。

対象経費は、機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラインによる展示会・商談会等を含む)、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、委託・外注費と幅が広いですが、今回の補助金では、「ウェブサイト関連費は、補助金交付申請額の1/4を上限とする」「ウェブサイト関連費のみによる申請はできません。」とのことで、ホームページや動画制作では凄く使いにくくなってしまいました。

申請には「GビズIDプライムアカウント」での申請がオススメです。早めに申請しましょう。

小規模事業者持続化補助金のスケジュール

締切日(各枠共通)

  • 第09回受付締切 2022年9月20日
  • 第10回受付締切 2022年12月上旬
  • 第11回受付締切 2023年2月下旬

上限金額

  • 通常枠 上限50万
  • 賃金引上げ枠 上限200万
  • 卒業枠 上限200万
  • 後継者支援枠 上限200万
  • 創業枠 上限200万
  • インボイス枠 上限100万

小規模事業者持続化補助金の注意点

  • 審査があり、応募した人すべてが補助金を受けられるわけではありません。
  • 代金を先にご入金いただき、後から補助金が支給される形になります。
  • 補助事業実施期間があり、 定められた期限までに納品が行われなければなりません。
  • 書類不備等があると審査に回らない場合がありますので、2週間前には提出をお勧めします。
    (応募締め切り前であれば、不備がある場合帰ってきます。)
  • 補助金、ホームページ制作に関して、まずはお気軽にご相談下さい!
  • 申請期間がかなり短いので、早めの動き出しが大切です!

小規模事業者持続化補助金を利用した
ホームページ制作の流れ

  • まずはお気軽にお問い合わせください

    まずはお気軽にお問い合わせください。御社が補助金の要項を満たしているか、
    どの補助金をどのように使用すべきか、お気軽にご相談頂ければと思います。

  • 小規模事業者持続化補助金の申請

    小規模事業者持続化補助金を利用されるのであれば、申請からスタートです。
    採択されやすい書類の書き方が存在しますので、申請のプロに代筆を依頼することも可能です。

  • 採択結果の発表

    申請期間の締め切りから1ヶ月程度で採択されたかどうかが発表されます。
    基本的に、採択後に着手金のご入金、ホームページ制作がスタートします。

  • 着手金のご入金、制作スタート

    着手金のご入金を頂き次第、ホームページ制作がスタートします。
    補助金の要項で制作期間が決まっているので、その期間内に公開しなければなりません。

  • 制作完了し、半金のご入金

    ホームページの制作が完了し、納品後半金のお支払いを頂きます。
    これで一旦、ホームページの制作は終了です。

  • 補助金の完了報告

    期日までに納品、お支払いを済ませ、完了報告をしなければなりません。
    これを忘れてしまうと補助金が下りないので、要チェックです。

  • 最大200万円の補助金受取れます!

    完了報告の後、補助金が支給されます。
    支払いがすべて完了した後に、補助金の受け取りになるので、注意が必要です。

小規模事業者持続化補助金の使用例

広報費+ウェブサイト関連費の組み合わせ

チラシなどの印刷物や看板と
ホームページを組み合わせて申請

パンフレット、ポスター、チラシ、DMなどの印刷物や看板などの広報費とホームページ制作を組み合わせて、賃金引上げ枠で申請し、300万円を使用すると、2/3補助で200万円が受取れ、実質100万円で事業を行うことが出来ます。賃金引上げ枠の場合赤事業者は3/4補助です。

小規模事業者持続化補助金 一般枠

展示会出店費+ウェブサイト関連費の組み合わせ

展示会の出店・ブース装飾費用と
ホームページを組み合わせて申請

展示会への出店費用やブースの装飾費用などの展示会出店費とホームページ制作を組み合わせて、卒業枠で申請し、300万円を使用すると、2/3補助で200万円が受取れ、実質100万円で事業を行うことが出来ます。

小規模事業者持続化補助金 一般枠

開発費+ウェブサイト関連費の組み合わせ

新商品の開発費用と
ホームページを組み合わせて申請

新商品の試作品や包装パッケージの試作開発費用とホームページ制作を組み合わせて、創業枠で申請し、300万円を使用すると、2/3補助で200万円が受取れ、実質100万円で事業を行うことが出来ます。

小規模事業者持続化補助金 一般枠

名古屋のホームページ制作会社
Catwork株式会社のご紹介

名古屋のWEB制作会社です。

Catwork株式会社は、ホームページ制作、SEO対策、WEB広告の出稿代行などが得意な名古屋のWEB制作会社です。

名古屋のWEB制作会社です

SEO対策に自信あり。

自社のサイトが「名古屋 ホームページ制作」「名古屋 SEO」のキーワードで一桁を獲得。
自社でWEB集客を成功させています。

SEO対策に自信あり

中小企業を中心に100社以上。

中小企業を中心に100社以上の制作実績がございます。オリジナルデザインにしては安価な価格帯。
多くのお客様の集客をサポートしています。

中小企業を中心に100社以上

お問合わせ

担当:足立 直通 お気軽にお問合わせ下さい。

お問合わせフォーム

Copyright (c) 2014-2022 Catwork All Rights Reserved.